Linux

Linuxで指定した拡張子でファイルを削除したい時、すぐ思い浮かぶのがrm単体で実行することではないでしょうか。

ダメな例

rm単体でだと削除できません。

rm -r *.pyc普通に削除

普通に削除したい時は下記 ...

Linux

今回はLinuxやMacで使用中のポート確認方法とポート開放方法についてポストします。

Portの使用確認方法

ここでは例として8000ポートを例として取り上げます。

Port使用確認コマンドlsof -i -P | ...

Linux

cronの実行ログはrsyslogによってログファイルに残されます。
ところでAWSのEC2のAmazon Linux2のインスタンスの場合、cronの実行ログファイルの位置は/var/logになっているので、色々とややこしい ...

Linux

コマンドを実行した際にエラーが発生した時、何かと役に立つのがログです。
しかし、そもそもログに実行結果やエラー内容などを残しておかないと話にならないですよね。
今回は実行結果言い換えれば標準出力(以下、標準出力)とエラ ...

Linux

直でCommandを打って実行する時は文字化けしないのに、Cronで実行するとなぜか文字化けすることがありますよね。
逆にCronで実行する時は文字化けしないのに、直でCommandを打って実行するとなぜか文字化けすることがあ ...

Linux

「foo/bar/baz」と複数のSubDirectoryを再帰的に一気に作りたい時ありますよね。
普通にmkdir foo/bar/bazしたらfooやbarのDirectoryがない時はエラーになります。
だからと ...

Linux

LocalのマシンでNPMのScriptを実行した時にはうまく動作するのに、CIツールに入れたら動作しなくなることしばしばありますよね。
何かしら環境がLocalとCIでは違っているからだけど、その中の一つがDirectory ...