CircleCIやBitbucketでFailed to enable SSH: No SSH key is found. の解決方法

CircleCIやBitbucketでRerun した後にsshも実行できるようにRerun with sshしますが、その際下記のようなエラーに遭遇することがあります。

Failed to enable SSH: No SSH key is found. Please make sure you've added at least one SSH key in your VCS account.

どう言うことかと言うと、SSHを確立させる時に必要な公開キーがないから、CircleCIやBitbucketに登録して置いてと言うことです。
原因が分かったから解決は簡単です。
公開キーを登録してあげましょう。

登録方法はCircleCIをMacで利用することを前提で例を挙げると、まずSettings -> SSH and GPG keysにアクセスします。
そこに「New SSH key」ボタンがあるので、そこに公開キーを登録すればオッケーです。
ちなみにこのSettingsはRepositoriyのSettingsではなく、アカウントのSettingsですので、お間違いなく。

公開キーはMacであれば、下記のいずれかが~/.sshフォルダーにあると思います。これを登録すれば良いです。

  • id_rsa.pub
  • id_ecdsa.pub
  • id_ed25519.pub

もし、公開キーがなければ、下記のコマンドで生成しましょう。

ssh-keygen -t rsa -C "your_email@example.com"