DjangoでDebug=FalseにするとBad Request (400)になる時の解決方法

Django便利ですよね。
これを使いたいがためにPythonを使う人がいるぐらい良く出来たFrameWorkだと思います。
しかし、便利だけど、エラーは付き物!
うっかりしたことでエラーが出ることもあります。
今回はその一つ、「Bad Request (400)」!!
Debug=Trueではなんの問題も無かったけど、Debug=Falseにした途端にこのBad Request (400)が出た時の解決方法の一つを書いておきます。

解決方法

ALLOWED_HOSTSに該当するサーバーについて記述されているか見直す。

原因

ALLOWED_HOSTSの文字通り、許可されたHostでないとDjangoはそのアクセスを拒否します。この動作はDebug=Trueでは動作しないですが、Debug=Falseにしたら動作することになります。ですので、きちんとALLOWED_HOSTSに該当サーバーの記述がないとBad Request (400)なってしまいます。

参照

公式文書はこちら。
https://docs.djangoproject.com/en/2.2/ref/settings/#allowed-hosts