SSH port番号とそのポート番号になった経緯

Secure Shell(SSH)のPortは22ですが、なぜポート番号として22番になったでしょう。

それはSSHプロトコルを作ったTatu Ylonenさんが、IANA(Internet Assigned Numbers Authority)に22番にしたいとメールを送ってそれが承認されたからです。

YlonenさんがSSHプロトコルを作ろうとした時期はTelnetやFTPが使われていました。しかし、これらはパスワードを暗号化しないで平文で送信していたため、安全性に懸念があります。それでYlonenさんがFTPやTelnetに代わるプロトコルを開発したのが、SSHです。

当時FTPが使うポート番号は「21」で、Telnetで使うポート番号は「23」で、その間の「22」は使われていなかったそうです。それでYlonenさんはSSHのベターテストで22番ポートを使ってSSHの開発を行ったのが切っ掛けになったのです。

これに関する詳細はTatu Ylonenさんが2017年にこちらに(英語)公開していますので、詳しく知りたい方は読んでみてください。